マウスピース矯正

マウスピース矯正とは?

矯正というと、見た目が悪い、痛い、衛生的な部分が気になるといったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません、当院では、見た目が目立たず、取り外しが自由で、清掃性も高い、マウスピース型の「インビザライン」という矯正治療を行なっております。思いっきり笑っていただける治療となっていますので、歯並びでお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

インビザラインの特徴

装置が透明で目立たない

インビザラインは、従来の金属のワイヤーを使用する矯正装置とは異なり、柔らかい透明の素材を使ったマウスピースであるため、日常的に装着していても気づかれにくく、人目が気にならない矯正治療法になります。

自由に取り外しが可能

マウスピース型であるため、食事や歯磨きの際は自由に取り外しが可能です。故に虫歯や歯周病のリスク、口臭などの原因になるリスクも減らすことができます。

通院回数が少ない

基本的に2〜3ヶ月に1回のペースで通院していただければ大丈夫です。やむおえない都合で長期間ご来院できない場合は、ご都合に合う形で通院できるようご相談させていただきます。

違和感、痛みが少ない

インビザラインは素材が柔らかいだけでなく、厚さは0.5と薄くmm、歯を覆う部分も最小限であり、金属ワイヤーとプラケットのような異物感が少ないという特徴があります。また、7〜10日ごとに交換するため、1つのマウスピースで動かす距離が少ないというのも痛みが少ない理由です。

インビザラインの特徴

  • 金属製のワイヤーに抵抗がある
  • 目立たない治療がしたい
  • 取り外しができる矯正がしたい
  • 痛みや違和感が心配

インビザラインの治療の流れ

①無料矯正相談
②カウンセリング・精密検査
③保険治療にて術前検査
④インビザラインの型取り
⑤3Dシュミレーションの作成とマウスピースの作成
⑥インビザラインの装着

インビザラインの費用

65万円~