歯のクリーニング

このようなお悩みをお持ちの方へ

ブラッシング指導

「歯のヤニや汚れが気になる…」
「歯の茶色を落としたい…」

 

上記のようなお悩みをお持ちの方には、歯のクリーニングがおすすめです。当院では一人一人の患者様に担当の歯科衛生士がつき、患者様一人一人のお口の状態をチェックし、最適な施術を行うようにしております。

PMTC

歯科衛生士が専門的な器具を用い、歯のクリーニングを行う施術のことをPMTCといいます。歯のクリーニングは審美的に汚れを落とすのではなく、歯周病の治療として歯垢(プラーク)や歯石を除去する施術が主となります。PMTCでは歯垢(プラーク)の除去や、歯の表面を研磨し汚れがつきにくいようにします。

スケーリング

歯石を超音波器具や、専用の器具を用いて歯石の除去を行います。

エアフロー

微小な粒子を歯の表面に吹きかける施術などを行うことで歯の表面のヤニや汚れを歯をキズつける事なく隅々まで落とすことが出来ます。歯の本来の白さを取り戻したいという方は、一度エアフローを受けていただくことをおすすめします。

保険適用外 1回1980円(税込)

歯のクリーニングの頻度について

当院では、歯のクリーニングは1〜3ヶ月に一度行っていただくことをおすすめしております。審美的な面だけではなく、1〜3ヶ月に一度施術を行うことで虫歯や歯周病の予防にも繋がります。

当院の歯のクリーニングについて

歯のクリーニング

トヨムラ歯科医院では患者様一人ひとりに担当の衛生士がお口のクリーニング、歯磨きのやり方を提案させていただきます。

担当衛生士制の利点は、前回までの歯茎の状態、清掃状態、食習慣等を記録しておりますので、定期検診の度にどのような変化があったかを確認する事ができます。もちろん担当の衛生士との相性が悪い場合はぜひお申し出ください。毎月の定期検診に来ることが苦痛でない、楽しいものとなるようにと考えております。

クリーニングの内容

  • 歯茎や清掃状態を確認、記録します。
  • 歯茎の上から歯全体の歯石や汚れを除去していきます。
  • 専用のブラシ等使用し、歯の表面を磨き上げていきます。

歯茎の上の歯石(縁上歯石)を除去した後、歯茎の下の歯石(縁下歯石)がある場合は歯茎の下の歯石除去(SRP)を行います。
歯茎の下の歯石がより深い位置にある場合は外科的に歯茎を開き、その後歯石の除去を行っていきます(歯周外科)。